安藤忠雄展にいく

安藤忠雄展にいく

12月の土曜日…

仕事の合間に

国立新美術館(故黒川紀章最後の作品)にて開催されている

安藤忠雄展に行ってきました

 

安藤忠雄氏といえば

山梨県では、竜王駅舎ですね

 

因みに、今回の展覧会は

安藤忠雄の半世紀に及ぶ軌跡と未来への展望に迫る展覧会

↓ 代表作といわれる『光の教会』

私は、この建物を雑誌で見た時の衝撃は忘れません

写真撮影は基本NGでして

撮っていいものは、こんな感じ

直島のミュージアム構想パネル

とりあえず、安藤忠雄氏の作品は目に焼き付けたようです

多分…(笑)

 

最後に、おまけ

スタッフ二人と国立新美術館